工事日報ブログ

2018.05.18

コンクリート診断士試験

 2018年度のコンクリート診断士試験が近づいてきました。
受験される方は試験対策進んでおられるでしょうか?
仕事と学習の両立の為には、限られた時間で集中して勉強する必要があります。
故に、試験直前には要点をまとめた資料を繰り返し読み返すことがとても重要です。

小職が診断士試験に合格した時に自分で作成した 『コンクリート診断士試験対策まとめ (A4,14頁)』
を欲しいという方が過去におられたので、この時期になるとヤフオクへ出品致しております。

中性化・塩害・アルカリ骨材反応・化学的腐食・凍害などのコンクリートの劣化要因ごとに変状原因や外観の特徴、
補修方法や維持管理計画をまとめたものです。
試験前はこれを繰り返し読むなどして頭の中を整理し、記述式問題の対策を行なっていました。
合格を目指している方は、試験対策ツールとしてご利用頂きたく存じます。

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。